三次市民ホール きりり

電話:
0824-62-2222

イベント詳細001

特別映画上映会「めんたいぴりり」-きりり友の会会員様限定(事前申込者のみ)-
イベント名特別映画上映会「めんたいぴりり」-きりり友の会会員様限定(事前申込者のみ)-
~博多明太子を夢見た、夫婦の物語。~
イベント日2020/7/26(日)
開場時間13:00
開演時間14:00
会場大ホール
出演博多華丸 富田靖子
詳細内容うまーか明太子ば作って、人ばしあわせにしたか!

昭和30年代の博多。戦争の傷跡が残る中洲の一角で海野俊之(博多華丸)は小さな食料品店「ふくのや」を立ち上げ、妻・千代子(富田靖子)と営んでいた。
バカがつくほどの“お人好し”で、「博多祇園山笠」に情熱を燃やす“のぼせもん”である俊之は、『おいしいもので人を幸せにしたい』との思いから、生まれ育った韓国・釜山で出会った惣菜をヒントに、日夜「明太子」づくりに精を出していた。試行錯誤の末、明太子づくりが軌道に乗り出した矢先、俊之の明太子の一番のファンだった元博多人形師・丸尾の死、可愛がっていた英子の旅立ちなど悲報が相次ぎ、明太子では誰も幸せにできないと自信喪失する俊之。ついには明太子づくりを諦めてしまうが…。
"明太子"を日本で広めた、「ふくや」創業者をモデルにした〈明太子〉ヒストリー。
【ご来場のお客様へのお願い】 ●発熱、咳等の症状のある方、体調不良の方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への訪問歴のある方は、来館をお控えください。
●マスクの着用、手洗い、消毒液の利用等の感染症対策をお願いたします。
●当日受付にて非接触型体温計での検温を実施します。37.5℃以上の発熱がある方はご入場をご遠慮いただきます。
●お客様対応を行うスタッフはマスク・手袋などを着用しています。
●座席間隔を空けてお座りいただくため使用座席を限定しています。
●事前申込みのないお客様の入場はできません。
●上映開始後の入場は、2階席をご案内します。
【個人情報の取り扱いについて】 ●当ホールで新型コロナウイルス感染症発症の疑いが生じた場合、お預かりした個人情報を、保健所等の公的機関に提供する場合がございます。個人情報保護法に基づき、お預かりした個人情報は、上記以外の目的には使用いたしません。また、上映会から2か月の経過を目途に、取集した個人情報は速やかに破棄します。
<申込方法>三次市民ホール窓口で、チケットを配布します。

・きりり友の会カードをご持参ください。
・電話予約可
・きりり友の会会員様以外の方が同行される場合は、ご家族1名のみとします。
 同行者の方も事前申し込みが必要です。同行者の氏名をお伺いします。
<配布期間>7月25日(土)17:00まで  ※上映当日(7月26日)の配布はありません。
※7月25日(土)17:00までの事前申し込みに限ります。定員になり次第申し込みを締め切ります。
※当日券の配布はありません。
※託児はありません。
※三次市民ホールでは磁気ループ(集団補聴装置)を設置しております。
 この装置は聴覚に障がいのある方や、聞こえづらくなった方に音声の聞こえを補助する装置です。
 ご希望の方は、事前にご連絡下さい。
チケット価格入場無料【7月25日(土)17:00までに申込必要/定員になり次第申込受付終了】

全席指定 、きりり友の会員様100名限定
チラシmentai.pdf

イベント一覧にもどる